ローズについて

ミッシェルビオトアローズシリーズは、
3種の特別なオーガニックローズを製品ごとの厳選して配合しています。ブルガリアにて厳選されたオーガニック栽培の『ダマスクローズ』

島根県産で品種改良を重ねた(芳香療法にも応用され)10kgの花から1mlしか取れない貴重な『ハイブリッドローズ』

この2つのローズは、女性本来のうるおいと透明感を引き出します。

そして、ふっくらとしたハリを与えお肌にやわらかさをもたらす
『ローズヒップ』

3つのオーガニックローズから生まれる、エキスやオイルの絶妙なブレンドが陶器のような透明感あふれる素肌に導きます。
頬がほんのりピンク色に染まり、いきいきと明るく輝く
”幸せオーラ”のある肌へ。

ローズ写真

ミッシェルビオのオーガニックローズ

ローズ写真

精油のスキンケア効果

ミッシェルビオでは、ブルガリア産【ダマスクローズ】と、島根県産【ハイブリッドローズ】の精油を使用します。また、私たちが“ワイルドローズ”と呼んでいる花は【カニナ】という原種で、この原種の種子を圧搾して採取されるオイル(ローズヒップオイル)も使用しています。

ローズの精油は早朝、朝露があがった直後に摘み取り、すぐに水蒸気蒸留法にて精油を抽出します。ことにダマスクローズの開花時期は1年の中の数週間しかなく、更に3.5kg~4kgのローズの花からわずかに1mLしか抽出することができません。

こんなに貴重で、もちろん高価な精油を、何故追い求めるのか。そこには、やはり理由があるのです。

ローズ精油イメージ

ローズには、その香りから鼻から脳へ幸福感をもたらすと言われています。香りが心を癒し自己肯定をもたらしてくれるのです。表情は明るくなり、女性は更に美しく輝きます。

また女性ならではの2種類のホルモンの変化を、そっとささえてくれます。何らかの緊張やストレスの影響により、すぐに崩れてしまうホルモンバランスを整えようとする女性本来の力を、そっと手助けしてくれるのです。このホルモンバランスがきちんと整えば、女性の肌は自然に美しくなります。

仕事や遊びに頑張る20代、仕事や子育てに奔走する30代、重責を感じる40代、ホルモンバランスの変化が訪れる50代、どの年代の女性にもローズオイルは強い味方になってくれます。

また【カニナ】の種子(ローズヒップ)から採取されるオイルは非常に高い抗酸化力があると言われ、たくさんのビタミンEが含まれています。ビタミンEは美肌には欠かせない栄養素で、お肌を明るく整えます。日々降り注ぐ紫外線からのダメージには必要不可欠なお守りです。


※左写真はカニナの花と種子(ローズヒップ)
カニナ

というように、ローズには、多くのスキンケア効果があります。300種以上が含まれると言われる香気成分についてもまだまだ解明されていないことも多く、ローズの神秘は未だに大半がベールに包まれたまま。知られていることはほんの一部なのです。

日常にあふれる美しいローズの祖先には、果てしない野生の力が宿っていることはわかっていただけましたか?

モダンローズ
history philosophy
history treatment